FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
熱心にお参りされる参加者のみなさん
54番札所 延命寺にて
いよいよ寒くなってまいりましたが、君田交通では恒例の四国巡礼の旅を行い多くの方にご参加いただきました。
1班は11月28日~29日 14名の方にご参加いただきました。
2班は12月9日~10日 こちらは17名にご参加いただきました。
そして今回のコースは八十八ヶ寺で一番の難所といわれる、岩屋寺様を含む18ヶ寺を参拝いたしました。(高知~愛媛)
三次を出発後、前回の春のコースでまわれていなかった高知の三十番善楽寺様と三十一番竹林寺様に参拝し、
バスはいっきに四国山脈石槌山系へ入って行き、いよりよの岩屋寺様です。
本当に急な上り坂を15~20分上り続けてやっとのご本堂。それでもみなさん一生懸命上りきり参拝をされました。
5才のゆうくんも頑張ってのぼりました!
その日の宿泊は道後温泉でしたので、温泉にゆっくりつかり足をもみほぐし疲れをとりました。
2日目、1班さんは少し雨が降ったりもしましたが、行程にも大きな影響もなく無事全行程を消化され、無事三次へ
到着となりました。

参加者の皆さん本当にありがとうございました。
良い年をお迎えになり、来春また一緒に四国へまいりましょう。
スポンサーサイト
2017.12.16 Sat l 四国霊場 l コメント (0) トラックバック (0) l top
譁ー霆・08_convert_20170728154630
暑さ厳しい今日この頃ではございますが、皆様体調をくずされておられませんか?
さて私ども君田交通ではこの7月に新車を導入いたしました。
バスは大型(45人乗り)です。今回のバスもリフト付の福祉車輌となっており、
車椅子のままリフトの乗って頂き車内へ入って頂ける車輌となっております。
車椅子だけではなく、バスのステップ(入口の階段)の上り下りが辛い方など
リフトでらくらく車内へご案内します。
ご年配の方や、普段車椅子を利用されている方に安心して乗車いただける車輌です。

今回導入しました新車はもちろんのこと、様々なタイプの車輌がございますので、
ご旅行の際のお供は、君田交通にご用命いただきますようお願い致します。
2017.07.28 Fri l お知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
元横綱朝青龍が高校時代足腰を鍛えた青龍寺階段
足摺岬にて
君田交通恒例の四国霊場巡りへ行ってまいりました。
この度は、1班(3/25-26)18名様、2班(4/5-6)19名様といった多くの皆様にご参加いただき、43番札所明石寺(愛媛県)から逆打ちで
32番札所禅師峰寺(高知県)まで12ヶ寺をお参りしました。
今回一番印象に残ったことは、長年お孫さんと一緒に参加されているおばあちゃまがいらっしゃいます。お孫さんが小学生の頃からお参りされていましたが、お孫さんが高校3年生となり1年後の受験に備え、今回のお参りが一端の区切りとして最後のお参りということでした。お孫さんが大きくなったことや、これまでの思い出などを話して頂きました。1年後合格という報告を楽しみにしています。
今回の旅はこころ温まる旅でした。
2017.04.18 Tue l 四国霊場 l コメント (0) トラックバック (0) l top

先週から降り積もっていた雪ですが、昨日(1/23)の夕方からの寒波で
君田は辺り一面真っ白(約50cm)になりました!
皆さんの地域ではいかがでしたか?

こんな日は皆さんそれぞれ通勤・通学も大変ですが、弊社の場合は
運転手さんがとっても大変です!
早めの出勤、いつもより念入りな安全点検、寒さと戦いながらの洗車など
ほんとに頭が下がります。

今年もピッカピカのバス・タクシーで皆様に乗車していただいて、
安全運行に勤めていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。fuyunokimita_convert_20170124082229.jpg



2017.01.24 Tue l 君田の四季 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2016お遍路1
12月に入り、朝晩めっきり寒くなってまいりました。
君田交通では恒例の四国霊場巡りの旅に行って参りました。
この度で38回目(平成12年から)となり、現在四国を7周目です!
11月30日から1泊で徳島県の18番恩山寺より高知県の29番
国分寺まで12ヶ寺をお参りさせていただきました。
今回9名の方にご参加いただきましたが、急な階段のお寺も
みなさん声を掛け合い、助け合いながら2日間の行程を終えることが
できました。
天候にも恵まれ、楽しい旅となりました。
2016.12.03 Sat l 四国霊場 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。